なんとかするから、なんとかなる

エンジニア関係のことを書きます

Azure

Azure Funcionsをローカルで作成してテストする。

背景 「Azure Functions 開発をローカルで完結させてデバッグしたい」でデバッグする方法を紹介しました。 実はもう少し簡単にローカル実行できる方法を見つけたので再度紹介。 環境 Mac Node.js やり方 func init ”Fuctions App 名” func new "Function名" …

Azure Functionsを速攻で準備してデプロイまでする(Node.js編)

背景 あ、あれ試したいと思ったとき、Azure Functionsって便利ですよね。 ただAzure Functionsを準備するのが面倒なことが度々ありました。 なので、わずか10ステップでAzure Functionsをデプロイまでする方法を紹介します。 環境はMacです。そしてNode.js…

QnA Maker とLUISについて

QnA MakerとLUISの違いについて、よく混乱するのでまとめてみる。 QnA Maker FAQなど質問に対して、簡潔に回答できる。 FAQに特化しているため、汎用的にではない。 SDKを見る限り、ユーザの入力を直接受け取り、そのままDaialogにて返答までする。 LUIS ユ…

Azure Bot Service のNode.js SDK概要

Azure Bot ServiceのNode.js SDKに関するドキュメントを読んだまとめです。 需要が高そうなら、真面目に記事に直します。 基本形 bot.dialog("something", function(session) {"MY_CODE"}).triggerAction({"MY CODE2"}); triggerAction そのdialogを着火する…

Azure Bot ServiceのMessages概要

Azure Bot Serviceのメッセージに関するまとめです。 需要が高そうなら、真面目に記事に直します。 session.send("String") 基本的なメッセージの送信 builder.Message(session) textFormat を指定したメッセージの作成が可能(Markdown形式などに対応) 詳…

Azure Bot ServiceのStorage概要

Azure Bot Serviceのストレージに関するまとめです。 需要が高そうなら、真面目に記事に直します。 In-memory data storage 一時的なメモリ。Botが再起動するたびにクリアされる。 var inMemoryStorage = new builder.MemoryBotStorage(); var bot = new bui…

Azure Bot Serviceの概要まとめ

AzureのBot Serviceに関するMSDNドキュメントを読んで試して見ました。 おもにNode.jsのSDKで試しましたが、C#でも概念的な部分は同じです。 需要が高そうなら、真面目に記事に直します。 Bot BuilderとBot Frameworkについて Bot Builder Bot開発のためのSD…

Mac とvscodeでAzure Functionsを作りたかった

はじめに Macとvscode、C#で快適にFunctionsが作れないかを試した時のメモ。 結論 現在のところ、C#でFunctionsを作るなら.csxで作るしかなさそうです。NugetなどのPackage Managerを使って.csでFunctionsを作れなそうです。 MacでFunctionsを作るならJavaSc…

Azure Portal上でのFuncion開発にNugetを使いたい

はじめに Azure Portal上でのAure Function開発において、Nugetの使い方(外部ライブラリの追加)がわからなかったのでメモ やり方 project.jsonを追加 project.jsonに使いたい外部ライブラリを記入 { "frameworks" : { "net46" : { "dependencies" : { "YOU…

Azure Functions 開発をローカルで完結させてデバッグしたい

はじめに Visual Studio2017において、Azure Functions開発をローカルで完結させようとして、はまったメモです。 AzureWebJobsStrogeにローカルを設定する AzureWebJobsStrorageの接続先を設定 TimerやQueueなどHTTPトリガー以外のFunctionsはAzureWebJobsSt…